LINEガンダムウォーズは初心者でも楽しめる

LINEガンダムウォーズは初心者でも楽しめる

こんにちは(^^)

今回は「LINEガンダムウォーズ」をレビューします

ガンダムウォーズは育成戦闘シミュレーションゲームです

他のゲームとは違い、パズルのテクニックやシューティングのエイム力などは求められないので気軽にはじめることができます。

育成したキャラでパーティーを組んで戦うという点ではカードバトルゲームに近いかと思われます。

しかし、単なるカードバトルゲームとは違い、ガンダムウォーズでは戦闘中はガンダム達が画面いっぱいに動き回り、演出でも楽しませてくれます。

課金は主にダイヤに使われ、ガチャで新しいキャラクターをゲットするときや、時間による行動制限の解除などに使われます。

ダイヤはミッションクリアの報酬でもゲットすることができるので、必ずしも課金は必要なく、自分のペースで課金することができます。

始めたきっかけ

きっかけは、ガンダムが昔から好きだったということと、LINEのキャンペーンでポイントがもらえるということでこのゲームをはじめました。

元々ガンダムが好きだったのではじめるハードルがかなり低かったということは言えます。

ガンダム好きといっても、全てのシリーズを見ているわけではなく、名前も聞いたことがないキャラも多くいますが、ガンダムの知識が絶対的な戦闘力の差になることはないので、ガンダムを知らない人でも入門のハードルは高くないでしょう。

LINEが主宰となっているゲームなので、LINEアカウントと連携しているので、友達がこのゲームをやっているとフレンド連携することもできるので、身近にやっている人がいればさらに始めやすくなります。

初心者応援キャンペーンもあるので、初心者でもはじめる段階である程度のパーティーを組めるということも始めやすいポイントです。

ガンダム好きに是非!

こちらはやはり、ガンダムをテーマとしたゲームなので、ガンダム好きにはお勧めのゲームとなります。

しかし、ガンダムシリーズはかなりの数があるので、すべてのガンダムを網羅している必要はなく、子供のころに1シリーズでも見ていた記憶がある人ならお馴染みのキャラが登場することで楽しめることができます。

また、シミュレーションゲームなので、ゲームは好きだけど、反射神経や器用さに自信がないという人でもコツコツ続けていけばランキング上位になることもできるので、そういった人にもおすすめとなります。

このゲームはアリーナと呼ばれる場所で他のユーザーと対戦してランキングを競うことも醍醐味の一つです。

とはいえ、他のユーザーとオンラインでつながるわけではなく、他のユーザーがあらかじめ準備していた防衛パーティーと戦うので、スマホゲームで積極的には他のユーザーと絡みたくないという人もストレスを感じずにプレイできます!